事業内容

日嶋精型株式会社では、
プラスチック成型用各種金型の設計製作を行っています。

創業は昭和27年、以来プラスチック用金型の設計・製作を主体として実績を積んできた日嶋精型。
大きな特徴は、医薬品容器・医薬部外品容器・建材部品の金型製造です。
高齢化社会の到来や健康志向といった時代を反映した、ものづくり、金型作りを社員一同、熱意をもって対応致します。

金型とは?
金属や樹脂の成形品を作るために鋼鉄でできた「型」で、凸部と凹部に金属や樹脂を流し込んで部品や部材を作ります。たい焼きの「型」をイメージすると、分かりやすいです。同じ形の部品を、大量に効率よく作る際に必要になります。

日嶋精型で製作した製品事例はこちらからご覧ください。

製品事例はこちら